ホットウィール エクステンド

ホットウィールの入手記録。

ホットウィール発売一覧

2019年

・Aアソート

・Bアソート

・Cアソート

・Dアソート

・Eアソート

・Fアソート

・Gアソート

・Hアソート

・Jアソート

・Kアソート

・Lアソート

・Kmart Exclusive

・TARGET RED EDITIONS

・ZAMAC EDITIONS

・DETROIT MUSCLE

・BACKROAD RALLY

・OFF ROAD TRUCKS

・FORZA HORIZON 4

・AMERICAN PICKUP

・Throwback Series1

・Throwback Series2

・FAST & FURIOUS

・LARRY WOOD 50

・SATIN & CHROME

・CAR CULTURE Gulf Racing

・CAR CULTURE OPEN TRACK

・CAR CULTURE TEAM TRANSPORT MIX C

・CAR CULTURE TEAM TRANSPORT MIX D

・CAR CULTURE SILHOUETTES

・CAR CULTURE STREET TUNERS

・POP CULTURE Disney

・POP CULTURE X-MEN

・POP CULTURE THE BEATLES

・FAST & FURIOUS PREMIUM Fast Imports

・FAST & FURIOUS PREMIUM Original Fast

・FAST & FURIOUS PREMIUM 1/4 Mile Muscle

・REPLICA ENTERTAINMENT Mix M

・MARIOKART Mix A

・COLLECTOR EDITION

※この発売一覧は個人的に備忘用に使用するものであり、日本国内・国外で発売されているもの全てを網羅するものではございません。また、実際の発売とは異なるケースもございます。

'71 PORSCHE 911

'71 PORSCHE 911

f:id:yusoanum:20190715171256j:image

2019年Eアソート、HW RESCUEセグメントから'71 PORSCHE 911です。Magnus Walker氏デザインで昨年デビューした911が、ドイツ警察仕様で登場。欧州の警察のカラーはEU加盟時にブルーに統一されました。よくシルバー地にブルーのラインが入った緊急車両がミニカーになって発売されてますよね。ドイツはEU加盟前はグリーンだったんですよね。白地にグリーンのラインが入った、まさに今作のようなデザインです。

 

f:id:yusoanum:20190715171302j:image

パトカーですのでシンプルでスタンダードなデザインではありますが、もとの金型の造形が素晴らしく、凄くクオリティが高く見えます。ウインカーランプがクリアパーツなのは驚き。グリーンのバンパーもどっしりとして良いという思います。


f:id:yusoanum:20190715171253j:image

サイドから。グリーンのドアに大きくPOLIZEIの文字。ドイツ語で警察を意味します。警察車両ながら、Magnus氏仕様で車高を下げていて、格好良いことになってますね。


f:id:yusoanum:20190715171241j:image

リアはシンプルにホワイトとグリーンで。テールランプもクリアパーツになっています。


f:id:yusoanum:20190715171306j:image

ボンネットにもPOLIZEIの文字。


f:id:yusoanum:20190715171244j:image

後ろから。


f:id:yusoanum:20190715171247j:image

アウトバーンを高速で吹っ飛ばしてそうです。こんなパトカーなら捕まってもいいかも!?

 

LAND ROVER SERIES Ⅲ PICKUP

LAND ROVER SERIES Ⅲ PICKUP

f:id:yusoanum:20190824153836j:image

2019年Eアソート、HW HOT TRUCKSセグメントからLAND ROVER SERIES Ⅲ PICKUPです。DIMA氏デザインの新モデルです。実車は1971〜1985年に販売された屈強なピックアップ。

 

f:id:yusoanum:20190824153927j:image

フロントから。凄い視線を感じますよね。。擬人化したかと思うほどチャーミングな眼をしています。が、ちょっと可愛すぎてtoyっぽさが強くなってしまったように思います。一方で、オレンジのウインカーランプとシルバーのサイドランプの塗り分けや、グリルのメッシュの質感が丁寧だったり、ウインチをアタッチしたり、DIMA氏らしい細やかな工夫と仕事が光ります。


f:id:yusoanum:20190824153950j:image

サイドは全面レッド。曲面のないタフな構造にシンプルなペイントでやや拍子抜けしたものの、ファーストモデルだし、これはこれでありですね。物足りなく感じるのはホットウィールに毒されてるのかなあ。ホイールは2019年デビューのBAJA5です。


f:id:yusoanum:20190824154010j:image

リアもフロントと同じくらい丁寧な仕上がり。ランプも綺麗だし、クロスメンバーも立体感があって良いと思います。


f:id:yusoanum:20190824154024j:image

フロントグリルが内側に入り込んでいるのが面白いですよね。ルーフをホワイトにすることで、重過ぎないちょっとお洒落な感じがします。


f:id:yusoanum:20190824154042j:image

後ろから。荷台にはスペアタイヤを積んでいます。これなら荒れた道でも安心ですね。


f:id:yusoanum:20190824154105j:image

如何にもDIMA氏らしい、ディテールを楽しめる一台です。

 

VOLKSWAGEN SP2

VOLKSWAGEN SP2

f:id:yusoanum:20190715161242j:image

2019年Eアソート、VOLKSWAGENセグメントからVOLKSWAGEN SP2です。Volkswagenのブラジル法人Volkswagen do Brasilが開発したスポーツカーで、1972~1976年の間販売されました。パワー不足で販売実績は芳しくなかったようですが、シルエットは格好良いと思います。

 

f:id:yusoanum:20190715161257j:image

グリルレスのすっきりしたフロント。実車のフラットでシンプルなフェイスが凄く特徴的なので、もう少し掘りが浅くても良かったかも。ランプの間を水平に走るラインは若干太めで、中央のVWエンブレムも完全再現とはいかないものの、狭いスペースでなんとか表現しようとしているのが素晴らしい。


f:id:yusoanum:20190715161239j:image

淡いイエローをベースに、ブラック、オレンジ、イエローの3本ラインのデザイン。どことなくレトロな香りが堪らない。フェンダー実車より少し膨らんでいて、よりパワフルにカスタムしているのかな。ホイールはMC5です。後方の縦スリット状のベントもポイント。


f:id:yusoanum:20190715161300j:image

ファストバックスタイルの傾斜が綺麗です。ブラジル製ですがVolkswagenのデザインに通じるものがありますね。色味はともかく、パーツの作りは実車に忠実で丁寧です。


f:id:yusoanum:20190715161235j:image

ボンネットにはサイドと同じ3色のスクエアが描かれています。インテリアはレッド。これも似合っていますね。


f:id:yusoanum:20190715161250j:image

後ろから。

 

f:id:yusoanum:20190715161245j:image

お恥ずかしながらホットウィールで登場するまで知りませんでした。凄く魅力的なエクステリアのスポーツカーですね。